TOP > プリーツ製品のお取り扱いについて

 プリーツ製品のお取り扱いについて

一般的なプリーツ加工の商品は、雨、水には耐久性が強く半永久的ですが、熱には弱く熱湯洗濯、タンブラー乾燥などによりプリーツが消失する恐れがありますので下記の点に注意して下さい。

  • 濡れた時は素早く拭き取りハンガーに吊るして、日陰乾しにて自然乾燥して下さい。
  • 熱風乾燥は絶対にお避け下さい。
  • ドライクリーニングは出来るだけ短時間で行いタンブラー乾燥はお避け下さい。
  • アイロンは当てないで下さい。

 当社開発のMAXプリーツの取扱いについて

特徴
従来、綿・麻・絹・レーヨン製品はプリーツ保持性が弱いとされてきましたが、当社マックスプリーツによって美しいプリーツラインが可能となり、デザイン展開が大きく広がりました。さらにシルクプロテインでコーティングを施すことにより肌にやさしく仕上がっています。


お手入れ方法

  • 家庭での洗濯の場合はプリーツの流れに沿って手洗いをし、プリーツラインに沿って手しぼり後、脱水しヒダを整え陰干ししてください。
  • すわりジワなどにより、ヒダがあまくなった場合は軽く蒸気を充て、ヒダを整えて乾かして下さい。雨にぬれた時は、もとのヒダのようにたたみ、ハンガーに吊るして自然乾燥させて下さい。(ヒダをのばした状態での加熱乾燥は避けて下さい)着用後は、たたまずに必ずハンガーに吊るして保管して下さい。
  • ドライクリーニングの場合は、タンブラー乾燥を避けプリーツヒダを整えて自然乾燥して下さい。アイロンプレス仕上げは避けて下さい。